11月10日(月)川崎市国際交流センターで平成26年度 第43回川崎市文化賞・川崎市社会功労賞・川崎市スポーツ賞・川崎市アゼリア輝賞・川崎市スポーツ特別賞の贈呈式が行われました。
 川崎市スポーツ賞として、全日本総合バスケットボール選手権大会で優勝し、NBL初代チャンピオンに輝いた「東芝ブレイブサンダース神奈川」が受賞しました。
 また、川崎市スポーツ特別賞は今年9月にウズベキスタン・タシケントで行われたレスリング世界選手権55kg級で優勝した「浜田 千穂」選手が受賞しました。

東芝ブレイブサンダース神奈川 北ヘッドコーチ

浜田 千穂 選手
All raights reserved by Kawasaki City Sports Association.
このホームページに係る著作権、その他一切の権利は公益財団法人川崎市スポーツ協会に帰属します。