団体名川崎市綱引連盟
紹介内容日本での綱引きの歴史は古く、五穀豊穣・無病息災・子孫繁栄を願う神事として行われて来ました。また競技としても、鎌倉・奈良時代の首引き・指引き・腕押しなどとともに庶民の遊戯として親しまれていました。
現在では、小学校の運動会で経験されたと思いますが、ルールが簡単で試合時間が短く、運動神経がない方でも参加出来るスポーツである。中には雪上綱引き・ビーチ綱引き大会も行われロープ一本あれば場所を問わず、幅広く楽しまれています。
当連盟は平成8年4月に設立しましたが、主に市民ジュニア綱引大会を開催していますが、ご一報いただければ公認審判員を派遣致しますので、お気軽にお声を掛けてください。
メールKon-2051@lapis.plala.or.jp